バスタオルのサイズを見直す

広報のつぶやき

東北も梅雨に入り、ジメジメしてきました。
そうかと思えば、沖縄では梅雨明けというのでびっくりします。
(わたしは高校の時の修学旅行で沖縄に行き、1月なのにみんなで海に足をつけて遊びました)

先日、ドラム式洗濯機について書きましたが、
そこでもう一つ思い出したのが、タオルです。

バスタオルって毎日使うけれど、なかなか乾かなかったりかさばったり
洗濯では意外と大物ですよね。

わたしは数年前に一回り小さいサイズのバスタオルに切り替えました。
たたんだ時にも小さくなり、一回り小さいぶん、乾くのも早いのでとても便利に使っています。

サイズは、約50cm×100cm。
通常サイズは一般的に60cm×120cm、大き目は70cm×130cm。

ついでに調べたら、ビッグフェイスタオル(40×100cm)と言うものありました。
こんなにスペースも違ってきます。


※画像はタオル直販店ヒオリエさんのものです※

部屋干し用ユニットホシ姫サマもおたすけ隊で販売・取付け承っております。
家電や便利グッズを上手に使い、梅雨を乗り切りたいですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました